行動心理学 / 実対応 / つま先で読む

つま先で心理状態がわかる

人が話をしている時
その人のつま先を見るだけでも
その人の心理状態がわかるものです。

つま先も人の心情を表しやすい部分なのです。

だれかと話をしていても
つま先がその人と反対の方向を向いていた場合
それはその場の居心地が悪い
早くその場から離れたいという
心理状態の表れなのです。

たとえ
その人が笑顔で話に参加していたとしても
それは相手に気を遣っている
もしくは
相手に逆らえないという立場から
仕方なくその場に留まっているだけなのかもしれません。

たとえ相手に嫌悪感を持っていなくても
用事があってすぐにその場を離れたいという状況かもしれません。

自分と話している相手のつま先は
気を配れば簡単に認識できます。

話し相手のちょっとしたしぐさにも注意して
良好な人間関係の構築を心掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA