行動心理学 / 口が表す心理

口で変わる印象

口は目と同じように
人の心理状態を表しやすい部分です。

■口を開ける
対面した時に口を開けているのは
ともて無防備な印象を与えます。
緊張感に欠け
隙が多いように思われます。

■口を閉じる
口を閉じて下を向く仕草は
不安や心配で強いストレスを感じている状態と言えます。
ネガティブな意味が隠されています。

さらに細かく口の閉じ方を見ていきます。

■唇を隠して閉じる
気持ちが不安定で
自信も失うような
強い不快感を示しています。

■口をすぼめて閉じる
女性や子供多い仕草で
怒られたり、できなかったことを注意された場合に見られます。
反対意見を言えないでいる状況です。

■唇をなめて閉じる
緊張を落ち着かせようとする仕草です。

相手の口の動きにも注意をし
より良好な関係のための参考にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA