行動心理学 / 概論1

行動心理学とは

人が内心何を考えているのか
それを明らかにしていこうという学問です。

これによって
その人の真意をつかみ
人間関係をよりよくしていこうと考えます。

知らず知らずのうちに
相手に不快なことをしていないかとか、
相手が実はこんなことを考えていたとか
言葉で表されない気持ちを掴むことで
自分のこれからの対応を変えていくことも可能です。

行動心理学は
仮説を立て
実験をし
検証をしながら
一つの理論を組み立てていく
科学的な学問です。

実験は
数百人から数千人にアンケートを取ったり
大人数を対象に行動観察を実施したりし
人間の一般的傾向を探ります。
人の仕草から心を読む学問なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA