カタルシス効果

カタルシス効果をご存知ですか。

一言でいうと
抑圧された精神状態から
自分を解き放ち
すっきりすることです。

精神科医のフトイトは
神経症のすべての原因は
自分の感情を抑圧することである
といっています。

言いたくても言えないこと
ただただ我慢するしかないこと
先の見えない孤独感
絶望的な現状
そのような場面が続くと
自分の感情をグーっと抑え込むようになり
知らず知らずのうちに
神経が疲弊し
やがて神経症にまでなってしまうこともあるのです。

そのようなことになる前に
カウンセラーは
クライアントの心の鎖を解きほどく
そんなお手伝いをします。

クライアントは
安心して自分の悩みを相談することで
自ら心の抑圧を解き
すっきりとした状態になっていくのです。

その過程でクライアントは
自分が陥った状況を
客観的に見ることができるようになります。
そのことで
これまで気づかなかったことに気づき
心が浄化されていくのです。

またカタルシスは
自分の日常生活の中で
おしゃべりによって心の悩みを吐き出したり
音楽を聞いたり
絵を描いたり
自然と触れ合うことで
その効果を得ることもできるのです。

以前お話したコーピングも
カタルシスを得る方法です。

大切なのは
心に悩みをため込まないことです。

皆さんも気をつけましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA