認知行動療法1

今回からは認知行動療法のお話です。

これは前回までの
認知療法と
人間の行動に着目して
行動を変化させることで思考を変化させ
問題を解決する行動療法を合わせたような手法です。

現在多くのカウンセラーが
実践している心理療法のひとつです。
医療現場でもよく活用されています。
治療効果は非常に高い心理療法です。

これは
改善意欲が高く、知的レベルが高い人向きで
重症の精神疾患者やのんびりした性格の人には
適用が難しいと言えます。

短期間で効果が期待できる療法ですが、
専門的な手法の難易度が高くなりますので
次回から
じっくりとお話を進めていきたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA