良い人間関係を築く3

今回は、良い人間関係を築くための会話術のお話です。

要は、人に寄り添い、相手の話をしっかりと聴いてあげる、
ただ、話を聴いてあげるだけで、
どれだけ相手は救われるでしょう。

心が苦しくなった時、
だれかに話を聞いて欲しい、
そんな思いにかられたことありますよね。

でもそんな時、右から左に上の空で返事されたり、
ちゃかされたり、
違うんだよ、悪いのは自分でしょなんて説教されたり、
聴いてくれたと思ったら次の日には他の人に広まっていたり、

そう、結構信頼して話ができる相手って少ないものです

だからこそ、
誰かと良い関係を築きたいと思ったら、
まずは秘密を守ってあげること

その上で、ただ話を聴いてあげることが大切です。

ああだ、こうだといろいろな意見をいう必要はないのです。
なぜなら相手は、あなたにただ聴いて欲しいだけだから。

安心して自分の愚痴を発散できる、
そういう人を求めているのです。

まずは、相手の言葉を否定せず
なるほどね~と受け止めて、
わかるよ、その気持ち~と共感してあげることが大切です。

その上で、
大変だったね、頑張ったんだね、偉かったねって
褒めてあげられたら最高です。

意見が欲しい時は、
相手が聞いてきます、
どう思うって。
その時に初めて、ソフトに伝えてあげればいいのです。

もし、こうした方がいいという意見があるなら、
それが相手の行動を否定するような意見であったとしても、
こういう考えもあるかもねって
第三者的に言ってあげればいいのです。

いかがですか、
とっても難しいですよね。
でも、こうして言葉を選んでいくということが
成熟した大人になるということじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA